2016年1月10日日曜日

整形外科リハビリテーション学会 大阪支部・神戸支部 合同症例検討会のお知らせ

合同症例検討会のお知らせ
(画像をクリックすると大きくなります)
ポスターカラー版(PDFファイル)
日時
2016年3月12日(土) 15:00~19:00
受付開始14:30

症例検討
「脛骨高原骨折術後の膝前面痛について」
  吉川 友理 先生 (大久保病院)
「睡眠麻痺により,橈骨尺骨神経複合麻痺を呈した一症例」
  片岡 秀樹 先生  (第一東和会病院)
「難治性テニス肘に対する鏡視下術後に疼痛の残存した症例」
  岡田 直之 先生  (島田病院)

プチレクチャー
「上肢末梢神経損傷と上腕骨外側上顆炎について」
  山本 昌樹 先生  (大久保病院 明石スポーツ整形・関節外科センター)
「膝関節周辺骨折について(仮)」
  岸田 敏嗣 先生  (運動器機能解剖学研究所)

会場
大久保病院 リハビリテーション室
 (兵庫県明石市大久保町大窪2095-1)
http://www.seijinkai.or.jp/okubo/access

参加費
・整形外科リハビリテーション学会会員:500円
・会員外:2,000円
 
事前参加登録
・登録期間:2016年1月10日(日)-2016年3月12日(土) 14:00 *延長しました
・座席の数に制限があるため,事前登録制とします。フォームに氏名・勤務先・メールアドレス・会員区分・会員番号・懇親会の出欠をご入力ください。
・定員(50名)に達し次第,受付を終了させていただきます。

*症例検討会終了後に講師の先生方を交えた懇親会を企画しています。あわせてご参加をご検討下さい。

お問い合わせ先
整形外科リハビリテーション学会神戸支部 事務局
E-mail:seikeireha.kobe@gmail.com

Blogの更新情報,勉強会や技術講習会等に関する新着情報,お申し込み受付開始のお知らせ,お申し込み状況等の最新情報は,Facebookページでいち早くお届けします。

0 件のコメント:

コメントを投稿