2016年9月19日月曜日

第22回定例会開催報告

日時:2016年9月14日(水) 19:00-21:00
会場:荻原みさき病院 リハビリテーション室
参加者数:49名

定例会の報告
神戸支部定例会にて,足関節・足部の筋の触診を行ってきました。

初めに,ひろクリニックの谷口先生が,アキレス腱やその周囲の構造についてのレクチャーをしてくれました。また,それらの知識を活かした,アキレス腱周囲の疼痛に対する評価について,谷口先生の考えを発表していただきました。
谷口先生によるミニレクチャー
続いて,大久保病院の山本昌樹先生より,下腿後面筋の触診について講義と実技指導がありました。
山本先生による講義
深層に位置する長母趾屈筋や長趾屈筋,後脛骨筋を触診する際の,足部の操作の工夫についてのお話はとても参考になりました。また,シンスプリントや足関節外傷後の拘縮に対する考え方についてもお話をしていただきました。
山本先生の実技指導
今回も多くの先生にご参加いただき,活発にご質問くださり,大変有意義な勉強会となりました。
参加者の実技練習の様子
(左より,山本先生,吉川先生,稲葉先生)
次回の定例会
定例会では,触診の実技を中心に,ミニレクチャーをあわせて行っています。毎月第3水曜日の19時から,荻原みさき病院で開催しています。

第23回定例会は,10月19日(水)に開催します。次回の内容は,「足部の筋の触診3」です。

整形外科リハビリテーション学会では,10月1日から新年度となります。10月の定例会は会員登録の更新月のため,会員・非会員とも参加費は無料となります。整形外科リハビリテーション学会ホームページの[会員登録]に手続き方法が掲載されております。登録・更新をされる方は,お早目の手続きをお願い致します

定例会の日程・内容・お申し込み方法につきましては,本Blogの[定例会・症例検討会]のページをご覧ください。ご興味がある方のご参加をお待ちしています。

神戸支部 世話人 稲葉将史

Blogの更新情報,定例会や技術講習会等に関する新着情報,お申し込み受付開始のお知らせ,お申し込み状況等の最新情報は,Facebookページでいち早くお届けします。

0 件のコメント:

コメントを投稿